「丹波篠山で最も牛を愛する人」畜産業 清水健司さん

平成23年から丹波篠山で畜産農家として事業を開始した清水健司さん。 そもそも畜産業とは?  畜産農家と一口で言っても種類や仕事の内容はさまざま。  まず、肉牛を育てる和牛生産と乳牛を育てる酪農生産に分類することができます。また和牛生産はさらに、種付けから出産、子牛までの育成を担う繁殖農家と子牛を引き継ぎ成牛まで育てる肥育農家に分かれます。清水さんはその繁殖農家として、日々おいしいお肉を届けるため、牛の世話をしています。 丹波篠山で畜産農家を志した理由とは?
足立留美子さn

足立留美子さん 木のおもちゃ・雑貨・家具「Natural Backyard」店主

 マカロンカラーで優しい手触りの木のおもちゃ、噐をはじめとした暮らしの雑貨や家具など多彩な品揃えの店内。自然素材にこだわったオリジナル木工品・雑貨を販売する丹波篠山にある店「Natural Backyard」を切り盛りするのが、店主の足立留美子さん。  ご夫婦で始めたこの店は、少し離れた工房でご主人が木工品を制作し、奥さんの留美子さんが店を経営しています。一つ一つ丁寧に仕上げられた木工品は、子どものための小さなミニカーから大型の家具までさまざま。オーダーメイド家具の注文、リフォームの依頼も受けています。  また、木工を追求するうちに素材となる木や森についても学ぶようになり、ご夫妻で丹波篠山の森、延いては地球上の森を救うべく、木育活動にも取り組んでいます。 「城下町の商店街の通りにある、温かみが感じられる木のお店」